2009年04月08日

新作

皆さんこんにちは。

特別な日にはお洒落してレストランで楽しい一時を・・・。

サン・ミケーレ日記です。



サン・ミケーレでお客様の記念日などに

お出ししている”ホールケーキ”


お客様からはなかなか良い評価を頂いています。


でもいつも同じ形ではつまらないので、

最近少し遊びゴコロを加えてみました。(^^)



をサンドしたスポンジ生地の表面をホイップクリームで覆って、

四角く切った小さなスポンジ生地を貼り付けていきます。↓↓



全体にスポンジ生地を貼り付けます。

スタッフの一人は「ロッククライミングの凸凹みたい」

っと言ってました・・・。(笑)↓↓


お皿に盛ってを飾って完成です。

のこもったメッセージ

サン・ミケーレ特製”クッキープレート”に書いて添えれば、

お祝いされる方の感動倍増する事でしょう。(^^)↓↓


大切な人の誕生日、一緒に頑張ってきたパートナーとの結婚記念日

今までの感謝の気持ちを込めた母の日のプレゼント

いろんな場面で皆さんのお役に立てるように、

これからも試行錯誤してがんばって参ります。(^^)/









  


2009年03月13日

パンフェアー

皆さんこんにちは。

神戸イタリアンレストラン ”サン・ミケーレ”のブログ、

サン・ミケーレ日記です。



前々回にご紹介させていただきました、自家製パン


今回お客様のご希望もあり、

”パンフェアー”開催させていただく事になりました。↓↓




米粉パン、カボチャパン、チーズパンなどを新たに加え、

5種類のパンをお楽しみいただけます。↓↓




毎週火曜日限定ではございますが、

”お客様に美味しいパンと料理を楽しんで貰いたい!!”

その気持ちをに、一生懸命焼き続けたいと思います。(^^)/



  


2009年02月05日

自家製パン

皆さんこんにちは。

神戸のイタリアンレストランシェフブログ

サン・ミケーレ日記です。



今回はパンのお話です。


サン・ミケーレでは、お店で”フォカッチャ””クルミパン”

2種類のパンを焼いています。↓↓






若いスタッフが一生懸命、生地を機械を使わず、

手でこねて焼き上げるこのパン


パン屋さんのパン程の出来栄えではないかもしれませんが、

お客様からも好評をいただいているんですよ。(^^)↓↓











パン料理脇役と言いますが、

気持ちを込めて一生懸命作ったパンなら、

主役を超える美味しさになるかも知れませんね。(^^)/






  


2008年10月20日

カボチャのロースト

皆さんこんにちは。

お久し振りの更新となります、

サン・ミケーレ日記です。


もーすぐ、ハロウィンですね。

ハロウィンといえば、ジャック・オ・ランタンでお馴染みの

カボチャが有名です。



そんな、ハロウィンにちなんで・・・・・、という訳ではありませんが、

サン・ミケーレでもこの季節、カボチャのロースト

前菜の盛り合わせの一品として、お出ししています。



作り方は簡単

カボチャの皮を剥いて適当な大きさに切り、

フライパンでにんにくとオリーブオイルを熱し

香りを出した所へカボチャを加えて、

後はオーブンで軟らかくなるまで焼きます。↓↓




カボチャホクホクっとして、とっても甘くて美味しいですよ。

ご家庭でも簡単に作れるのでぜひお試しになってみて下さい。


作り方の詳細はこちらでご紹介しています。

ご参考にしてみて下さい。↓↓

http://katsuji.ko-co.jp/e15685.html








  


2008年07月14日

もっと美味しく。

皆さんこんにちは。

猛暑の中更新する、

サン・ミケーレ日記です。



今年も暑い夏がやって来ましたね。

熱中症で搬送される方も増えているみたいで・・・。

皆さんもお体には十分お気を付けください



さて、そんな暑い夏になると、サン・ミケーレ

毎年登場するのが”冷たいとうもろこしのスープ”


夏の陽ざしをいっぱい浴びた美味しいとうもろこし

甘さを引き出し冷たく冷やしてお出しするスープは、

ひんやりと甘くて優しい味

作る側にとっても毎年の楽しみであります。↓↓





そして今年は、美味しい出会いがありました。


前にご紹介した、丹波の美味しいこだわり牛乳
http://katsuji.ko-co.jp/e24127.html


”氷上の低温殺菌牛乳”です。↓↓



牛乳臭さが無く、風味豊かですっきりとした味わいのこの牛乳は、

とっても美味しくて、お気に入りの食材です。



新鮮なとうもろこしと数種の野菜をバターで炒め、

だけで煮出して作ったベースを、↓↓



氷上の低温殺菌牛乳でのばして仕上げます。↓↓



美味しいとうもろこしと美味しい牛乳


二つの出会いで去年よりもっと美味しくなった、とうもろこしのスープ


夏の暑さを癒す冷たい一皿に仕上がりました。(^^)/















  


2008年01月12日

再びパンナコッタ

皆さんこんにちは。

旬の野菜を食べやさい・・・・・。

サン・ミケーレ日記です。(^^)


野菜パンナコッタは好んで良く作る料理です。

どんな野菜でも、ピューレ状にして固めてしまえば、

野菜嫌いの人でも美味しく食べれるパンナコッタに早代わり。

最近良く作っているのはこれ、↓↓


”カリフラワー”です。


カリフラワーで作ったパンナコッタ
ブロッコリーのソースと蟹身を添えて。↓↓




カリフラワーはちょっと苦手・・・」っという方に

是非食べていただきたい一品です。(^^)/





  


2007年12月08日

メッセージ

皆さんこんにちは。

”あの人に伝えたいこのメッセージ”・・・。

サン・ミケーレ日記です。(^^)


サン・ミケーレでは特別な日のお客様にメッセージ入りの

プレートをご用意しています。


まず、プレートになる白い生地を薄くのばし、↓↓


そこにメッセージを書き込みます。↓↓


そのままオーブンで生地を焼き上げて、↓↓


形をつければ、↓↓


完成です。↓↓




誕生日の他にも、結婚記念日や、愛の告白など

いろんなメッセージのご依頼があるんですよ。(^^)


皆さんならどんなメッセージを入れますか?(^^)/

  


2007年11月25日

24ヶ月熟成

皆さんこんにちは。

神戸のレストランの厨房から
全世界に発信するサン・ミケーレ日記です。



美味しいパルマ産生ハムが入荷しました。↓↓



これ1本で8キロ位あります。


この生ハム、今までに何回か取り上げてきましたが、

仕入れるたんびに嬉しくなって、ご紹介したくなります。

24ヶ月という長い期間熟成されたこの生ハムは、味に奥行きがあって

ほんとに美味しい生ハムです。↓↓




古くからの変わらぬ製法で作られるこのパルマ産生ハム

切り立てをひと口食べれば、とっても幸せな気分になりますよ~。(^^)/





今回はもう一つ入荷したのでご紹介。

こちらは24ヶ月ぐ~たらしている”しまじろう”です。↓↓



かなり熟成されてますね・・・・・・。(汗)

  


2007年10月20日

アニバーサリー

皆さんこんにちは。

楽しい料理とレストランの裏話を神戸から発信する、

サン・ミケーレ日記です。(^^)


特別な日。結婚記念日や誕生日に皆さんはどんなお祝いをしますか?

お家で、腕によりをかけた手料理と、ワインケーキプレゼント

そんな記念日を過ごせたら、最高に幸せですよね。(^^)


そんな記念日をレストランで楽しまれるお客様もいます。

コース料理をたっぷりお召し上がりいただいて、↓↓


最後はアニバーサリーケーキで締めくくります。↓↓


ケーキにメッセージを添えれば、最高の思い出になりますね。

そんな大切な日の演出のお手伝いを出来るのも、

レストランで働く事の楽しみのひとつです。(^^)/


  


2007年09月29日

モンブラン

皆さんこんにちは。

レストランの厨房からこっそりお届けするサン・ミケーレ日記です。

の食べ物といえばですね。(^^)

といえばやっぱりモンブラン

という訳で、ランチ用にモンブランを仕込みました。↓↓


といっても、これお魚料理です。

しかも、じゃなくてじゃが芋

舌平目とキノコを層にして”北あかり”という美味しいじゃが芋を裏漉して
上から絞って焼き上げます。↓↓


外はカリッと中はフンワリ、フレンチのテイストを取り入れた
美味しいお魚料理に仕上がりましたよ。(^^)/↓↓


  


2007年09月15日

SANMA

皆さんこんにちは。

秋の薫りを感じるサン・ミケーレ日記です。(^^)/

味覚の秋

秋には沢山の美味しい食材が出回りますね。

秋鮭、栗、キノコ、さつまいも・・・。

中でも脂ののった秋刀魚はほんとに美味しいです。(^^)

そんな、脂ののった秋刀魚をレストランで使いたいと思いました。

まさか、塩焼きにして大根おろし添えて出す訳にもいかないし・・・。(笑)

考えた末に出来ました!!

秋刀魚のテリーナです。↓↓


なんだこれ?・・・なんて思わないで下さいね。(汗)

香ばしく焼いた秋刀魚に北海道の北あかりという
美味しいじゃが芋を合わせています。

しかし、じゃが芋だけでは個性の強い秋刀魚に負けてしまうので、
じゃが芋に黒オリーブのペーストを加えました。↓↓



更に、臭み消しにオレンジの皮を間に忍ばせて完成。↓↓


お出しする時にはオーブンで温めてお出しする、温かい前菜です。

秋を感じる一品ですね。(^^)/







  


2007年07月28日

魅惑のスープ

皆さんこんにちは。

サン・ミケーレ日記です。


夏の暑さも本格的になってきましたね。(^^)


この前ご紹介した、冷たいコーンスープ。

サン・ミケーレでもランチメニューに加える事にしました。(^^)/


レストランで使っているのは北海道の”味来とうもろこし”↓↓


このとうもろこし、生でも食べられるくらいほんとに甘いんですよ。(^^)


この”味来とうもろこし”
スープを同じく味来とうもろこしで作ったジェラートと一緒にいただきます。↓↓


ひんやり冷たいスープと、甘くて濃厚なジェラート、
2つの味が楽しめるスープです。




夏の暑さも忘れてしまうこのスープ、

夏バテ気味のこんな方にも、お薦めです。(^^)/↓↓(笑)
  


2007年07月21日

パンナコッタ

みなさんこんにちは。

サン・ミケーレ日記です。(^^)



先日”一本でも人参”の記事の中でご紹介した、人参のピューレで

8月のランチの前菜用に人参の”パンナコッタ”を作ってみました。↓↓



”人参のパンナコッタ”にカニとコンソメゼリーを添えてみました。


サン・ミケーレでは体の中から健康になるヘルシーな料理をテーマにしており、

この”人参のパンナコッタ”も、野菜を主役にした、ヘルシーな料理に仕上がったと思います。



夏の暑い日にみずみずしくさっぱりと食べれる一品ですね。(^^)/
  


2007年06月02日

プロシュット

みなさんこんにちは。
しぶとく続いているサン・ミケーレ日記です。(^^)

今回は前にもご紹介た事のあるパルマ産の生ハムが入荷したので、
改めてご紹介したいと思います。↓↓


これが、原形です。骨は抜いてあるタイプですが、豚のもも丸一本を使って
作られています。これで8キロあります。↓↓


塩漬けに3ヶ月、その後普通の生ハムの2,5倍の24ヶ月もの
熟成期間を置いて作られるのがこの生ハムの特長です。↓↓


生ハムは薄~くスライスするのが美味しく食べる秘訣。
スライスして売っているのもありますが、やはり切りたては味も香りも
格別です。↓↓


といってもご家庭用に丸一本買って帰るのは、さすがにご家族のかたも
びっくりすると思いますけど・・・。(笑)

たまには生ハムとフルーツ、美味しいパンと好みのワインなんかを揃えて、
部屋を少~し暗くして好きな音楽をかけながら・・・。
なんてのも良いんじゃないでしょうか。(^^)/  


2007年05月19日

押忍!!

お酢です。

サン・ミケーレではランチタイムに限りですが、食前酢なる物を

お出ししています。

りんご酢やパイン酢、黒酢などをジュースなどで割って飲みやすく

しています。

ちなみにこれはぶどう酢です。↓↓




特に黒酢などは疲労回復の効果もありますし、料理に使う酢などは

減塩や殺菌の効果もあります。

”いいあんばい”という言葉がありますが、塩梅(あんばい)、塩と梅酢の

関係を表した言葉でお酢を使うことにより塩味がまろやかになり良い味加減

になるという言葉らしいですね。

普段の食事にもお酢を上手く取り入れ、健康に美味しく”いいあんばい”な

毎日を過ごしたいですね。(^^)/


今回はサン・ミケーレのあるホテル内の中庭をご紹介します。↓↓


残念ながら中庭でのお食事は出来ませんが、この中庭を通ってレストランに

食事をしに行くのが大好きというお客様の声も良く耳にするんですよ。(^^)  


2007年05月12日

カーネーション

祝!! 20記事目~!!

おかげさまで、サン・ミケーレ日記も20回目を迎えることが出来ました~。

             パチ パチ パチ

皆様から心温まるコメントなどをいただき、毎回楽しく更新させていただく事が
出来ました。

これからも、いろんな記事を載せていこうと思ってるんで、
温かい目で見守ってやって下さい。(^^)/

さて、今回は13日の母の日にちなんでの記事です。

サン・ミケーレでは母の日にちなんで、カーネーションをランチの前菜に

散りばめて使っています。↓↓


これが、食用のカーネーション。↓↓


この料理を食べるお客様が、母への感謝の気持ちを少しでも感じて
いただければと思います。(^^)  


2007年04月25日

Color

今回は、先日行われた第4回イタリア料理を楽しむ会のご報告です。

おかげさまで4回目を迎えることの出来ました、今回のテーマは
「視覚で楽しむイタリア料理」。

すべての料理ひとつひとつにテーマとなる色を定め、そのテーマに
そった料理を解説を加えながら作りました。

前菜は赤。マグロのカルパッチョと紅芯大根のタリアテッレ仕立て
パスタは黒。イカ墨の手打ちタリアテッレ
魚料理は緑。アイナメのポワレ にグリーンのソースとグリーン野菜を
肉料理は白。地鶏のモッツアレラチーズ焼きにパルメジャーノのリゾット

そしてドルチェは特別にこんなのを作ってみました。↓↓


ふたつの味のパンナコッタを層にして、上にフルーツのマチェドニアを
乗せてみました。

なかなか面白いでしょ?(^^)
上に乗っている花も食べれます。味は・・・だけど。

それと、ちょっと遊び心を加えてマドラーに見立てたビスキュイを
焼いてみました。↓↓


ジェラードを乗せて完成!!↓↓


これは、イカ墨を練りこんだパスタです。↓↓


アサリとフレッシュトマトを合わせました。↓↓


こんな風に色をテーマにした料理も面白いですね。
見た目の美しさも美味しさのひとつ。
今回もいろいろ勉強になりました。

参加して下さったみなさん。本当にありがとうございました。(^^)


<おまけ>

今回面白い写真を入手したので、特別に公開します。
レストラン厨房で行われたシンクロの大会の様子です。(笑)↓↓

  


2007年03月31日

パルマ産生ハム


今回は生ハムのご紹介です。
スライスしている時にあまりにも美味しそうだったんで、ブログに載せちゃいました。

当店で使っている生ハムはイタリアパルマ産の24ヶ月熟成。
普通、塩漬けされてから12ヶ月位の熟成期間を置くんだけど、この生ハムは
倍の24ヶ月熟成。
それだけ、味わいが深いんです。
お値段も高いけど・・・。

サン・ミケーレではみなさんにこの美味しさを知って貰おうと、ランチでもサラダに乗せたりして使っています。

スライスしたての生ハムを”味見”と言って食べるのも、コックさんの楽しみの一つなんですよね~。  


2007年03月25日

春のサラダ



4月からのメニューに登場する、春のサラダ前菜です。春野菜のサラダに生ハム、イタリアサラミ、フリッタータ(野菜入り卵焼き)、お魚のマリネ、などいろいろ入っています。
暖かい春の陽気にピッタリのサラダでしょ!!  


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
chef
chef
料理を作るのも食べるのも大好きな料理人です。

家で作ったいろんな料理を皆さんにご紹介して、
料理の楽しさを知って貰えればと思っています。

飼っている猫は”しまじろう”です。
オーナーへメッセージ